ごあいさつ

インフォメーション

2021-01-09 09:31:00

シロが1月6日の朝、天国に旅立ちました。15才7か月、精一杯生きました。生後3か月でうちに来たので15年4か月一緒にいたことになります。頑固で芸無しでしたが人懐っこい犬で無性に可愛かったです。シロと出会えたことが私の人生で最高のことだと思っています。

 

腎不全で最後の2日間は激しい痙攣がありましたが本当に頑張っていました。みているこちらが辛くなり代わってやりたかったです。痙攣の最中も目はぱっちりと開いており私に何かを訴えてるように感じました。あのシロの目は今でも鮮明に焼き付いています。
シロもこれから向こうの世界で楽しく過ごすことになるでしょう。私も今はペットロス状態ですが、いつかは魂としてシロと会うことになると思うのでそれまで頑張って生きていきます。

気持ちの整理がある程度つくまでに時間は掛かると思いますが、それ以降は縁があった時はシロの弟分として迎えるということもあるかもしれません。
最後にシロの元気だった頃の写真を載せておきます。7才の頃です。

DSCF0911.JPG


2020-12-30 19:00:00

癒しのスタッフとしてシロ(ウエストハイランドホワイトテリア)が常時ではないですが院内に時々いましたが、看板犬としては引退しました。現在15才7か月で腎不全、肝臓の病気が出てきたのです。15才の誕生日を迎えたころまでは元気でしたが最近急に調子が落ちてきて、一言で言えば加齢によるものですが今後は病院での点滴以外は静かに過ごさせたいと思います。散歩して外の空気に触れたり他のワンちゃんと触れ合うことは大好きなので、歩かなくても毎日抱っこして外の空気に触れさせています。それと今後シロの状態によっては臨時休診があるかもしれません。下の画像は昨日の2020/12/29のものです。

IMG20201229181724.jpg


2020-12-30 18:58:00

新年は5日より開始予定です。


2020-04-14 15:08:00

コロナウイルスの影響により5/6まで休業することにしました。ただし4/25・4/29は診療いたします。

いまお客様のリスクを考えると細々と診療するより思い切って休業するほうが良い選択だと考えました。休業明けからまた皆様のお役に立ちたいと考えております。


1