適応症例

一言で言えば慢性的な不調のほとんど全てです。

代表的な症状だと、
肩こり・腰痛・頭痛・首痛・背中のコリ・慢性疲労・手足のしびれ・初期のヘルニア・坐骨神経痛・交通事故のむち打ちの後遺症、自律神経失調症からくる、冷え性・低血圧・高血圧・頭痛・不眠症・便秘・胃が重いなどの内蔵機能低下、あと目まい、耳鳴りも一定数の患者様がいます。
特に 三半規管の異常が原因でなく、首の歪みが原因の頚性目まいには有効です。
それと噛み合わせの悪さも一定数の患者様がいます。口を開けたとき左右差がある場合です。
この場合も首の歪みを治すアプローチでかなりの改善例があり、同時に肩こりや頭痛の症状も改善しています。