非適応症例

捻挫、打撲などの外傷
風邪などの感染症
脳の疾患

程度の重い内科系の症状も、まず病院で検査を受け医師の診断を仰ぐことをお勧めします。
動くことが困難な程の痛みがある場合も程度の重い内科系の症状が隠されている場合がありますので、この場合もまず病院で検査を受け医師の診断を仰ぐことをお勧めします。